2006年01月24日

煙草の話

いつ頃だったか去年から煙草を替えた。
今までは世界の何処にでも売っているスタンダードのマルボロ。
アカマルとかって言うんだそうだけど、もともとフィルター付きが珍しい頃に女性にも吸いやすいモノとして登場させたとか・・・。
デザインも煙草をくわえた赤い唇がパッケージになっている。

今はアメリカンスピリット。
JTで扱う煙草ではなく、何処にでも売っている種類でもない。
これが偶然家の近所の煙草屋で扱っていた。
自販機でもこの銘柄のいくつかが扱われている。
320円は高いんだけど、この煙草を吸っている人に話を聞くと、
「一本が10分ぐらい持つ。火がなかなか点かないのでほかっとくと消える。燃やさずにすむ。まあ試しに吸ってみたら・・・。」

一本だけではわからないので、一箱買ってみたのが始まり・・・。

おかげで本数が減った。
吸いすぎても喉に負担が掛からないのも良い。

どうせ吸うなら良い物を吸いたい。
JTの煙草はあんなに種類が多いのに煙草の葉はそんなに種類がないはず。考えられるのは薬を使って味を作り出している事。って事はケミカル吸ってるわけか・・・。

ある人から聞いた話では、
「アメリカの禁煙活動をしている団体の中にも愛煙家がいて、その人たちが考え出したのがそれ。」

まんざら嘘ではなさそうな話。

煙草を飲む。
昔からの言葉にこういう言い方がある。
これに合う吸い方をしたい。
命削って吸うんだから、粋に楽しみたい。

で、マナーやモラルの話はまた今度・・・。
posted by eve at 10:52| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。