2006年01月18日

煙突掃除

ここ2〜3日薪ストーブの調子が悪い。
急に薪を入れる窓の下にある空気を調整するところから、「ブォ〜っっっっ!!!」てな感じで煙が吹く。

どうやらこれは詰まったんじゃないか。
騙し騙し使っていたけど、どうせやんなくちゃいけないので、掃除をすることに・・・。

外から順番に確認していく。
あんまり詰まってない・・・。

ストーブに近づくほど、煤の量が増えてきた。

で、ストーブに一番近い場所を取ると・・・。


モコモコっと出てきた、出てきた!!!
こりゃ空気が通らんわけだわ。
フワフワしたのがイッパイ・・・。

その後、そのフワフワを明けていた窓から風が吹いて・・・。

さっき掃除したばかりの部屋が・・・。
真っ黒クロスケが部屋中に・・・。

時間が掛かったけど、完了。おかげで今まで通りに暖かい夜が過ごせます。

薪ストーブを考えている方、本体より煙突に結構働かされます。
変な煙が出たり、火がおかしいときは、煙突に注意。
結構手間が掛かります。

でも昔の人はこんなトラブルは当たり前だったんだから・・・。

このぐらいのトラブルではへこたれないほど、このストーブは暖かく、意味深い・・・。

スイッチポンはどうも味気なくてね〜。
posted by eve at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。